特許・商標登録・意匠登録に強い九州福岡の特許事務所(弁理士)

当事務所の5つの特色

1.東京の第一線での豊富な実務経験に基づく高水準のサービス

代表弁理士の高津(2001年弁理士登録)は、一部上場企業を含む大中小の企業様をクライアントとして、東京の第一線で12年間、多数の特許・商標登録出願、中間処理(拒絶応答)、鑑定、審判、訴訟等の実務経験を積んできました。また、東京の事務所では、複数の特許庁審判官出身者と共に実務を行って参りましたので、特許庁の考え方を熟知しております。したがって、より踏み込んだアドバイスを行うことが可能です。

・国内外の特許・商標(商標登録)の取り扱い 1000件以上  (実務経験17年)

当事務所では、特許・商標登録・意匠登録等に関するすべての案件を代表弁理士が直接担当・確認しますので、すべての案件について高水準のサービスを提供することをお約束いたします。大手事務所では、担当者により品質のばらつきがありますが、当事務所では、高水準のサービスを確実に受けることができます。中小企業様の案件であっても、代表弁理士が直接対応いたしますので、安心して当事務所にお任せください。
費用についても事前に詳しくご説明しますので、お気軽にお問合せください。
(TEL:092-725-0303)

 

2.審判事件、訴訟事件の対応等、権利化後も充実したサポート

代表弁理士の高津は、ごく一部の弁理士しか取り扱うことのない鑑定、知財訴訟を数多く取り扱ってきております。知財訴訟代理では、一部上場企業3社の訴訟代理も行ってきました。2004年に特定侵害訴訟代理業務付記登録を行い、2013年度から日本知的財産仲裁センターの調停人・仲裁人・判定人候補者にも選任されております(全国161名(うち九州5名)の弁理士が選任)。また、2016年度からは、知的財産高等裁判所専門委員に任命されております(全国約200名(うち弁理士約30名)が任命)。

・知財侵害訴訟代理3件(一部上場企業の代理を含む)
・審決取消訴訟代理8件(一部上場企業3社の代理を含む)
・日本知的財産仲裁センター調停人・仲裁人・判定人候補者に選任(2013~)
・知的財産高等裁判所専門委員(2016~)

当事務所では、特許権等の権利の取得のみならず、特許権等の権利侵害・権利の有効性に関するご相談、鑑定、警告状等、権利化後の係争問題についても的確に対処いたします。特許・商標(商標登録)等に関する異議申立て、無効審判、訴訟(裁判)、鑑定は、当事務所にお任せください。また、このような訴訟経験等に基づいて、将来の権利行使を見据えた強い権利の取得をお手伝いいたします。

 

3.中央(東京)と遜色ない高いレベルのサービス

当事務所は、長年の実績のある東京の廣田特許事務所(所長 廣田雅紀弁理士)と業務提携し、定期的に情報交換・意見交換を行っております。この廣田特許事務所は、複数の特許庁審判官出身者及び大企業知財部長出身者が在籍するという非常にレベルの高い事務所であり、代表弁理士の高津が、当事務所開設前に11年間在籍していた事務所です。

当事務所では、この廣田特許事務所との業務提携により、特許・商標登録・意匠登録等に関し、福岡という地方にありながら、中央(東京)と遜色のない高レベルのサービスを提供し、より高度な案件にも対応可能な体制をとっております。

 

4.若さと経験で継続的に末永くサポート

代表弁理士の高津は、現在42歳(1974年生まれ)と弁理士の中では比較的若い部類に属しますが*1)、26歳で弁理士資格を取得しており*2)、若さと経験を兼ね備えております*3)。また、気鋭の大塚弁理士(1984年生まれ)を迎え、弁理士2名体制となり、より充実した体制となりました。
*1)40歳未満の弁理士は全体の約30%(2013年4月30日時点)
*2)資格取得当時、20代の弁理士は全体の約3%
*3)弁理士登録10年以上の弁理士は全体の約40%(2013年4月30日時点)


当事務所では、この若さと経験を生かして継続的に末永く貴社をサポートし、貴社の知財力(特許・商標等)の向上に貢献いたします。

 

5.地域に密着した迅速な対応

当事務所は、交通アクセス良好な福岡市中央区舞鶴(地下鉄空港線「赤坂駅」3番出口より徒歩約3分)に所在します。

当事務所では、クライアント様にご来所頂けることはもちろんのこと(会議室完備)、ご要望に応じて代表弁理士高津が直接貴社をご訪問し、特許・商標(商標登録)に関する事案を迅速に対処して参ります。
当事務所のクライアント様には、日頃から、特許・商標登録・意匠登録等に関し、気兼ねなくご相談頂いております。